別のPC(パソコン)に Thunderbird を引っ越しする方法

てくの侍です。
根っからの Thunderbird ユーザーです。

Firefox と同じく、Thunderbirdのいいところは、PC を買い替えたときなど、別の パソコン に Thunderbird 環境を移行するときの楽チンさでしょう!

もちろん、すべての設定を引き継ぐことができますし、Windows パソコン同士だけでなく、Windows と Mac の間でも移行することができます。

しかも、移行の方法は、Firefox の移行の方法とまったく同じなのです!

今日は、Windows パソコン同士での移行の方法です。
※以前の記事の方法をちょっと変更しました。拙者は、この方法がいちばん簡単かなと思います。

1.古いパソコンでの作業

古い PC の Thunderbird を起動し、以下の作業を行います。
1.「メニュー」 を開きます。
2.「メニュー」の下の方にある「ヘルプ」をクリックします。
3.「ヘルプ」画面の真ん中ぐらいにある「トラブルシューティング情報」をクリックします。
4.「トラブルシューティング情報」画面の「アプリケーション基本情報」欄の「フォルダーを開く」(Macの場合は「Finderを開く」)ボタンをクリックします。
5.「Profiles」の中が表示されるので、そこに既定値だと「xxxxxxxx.default」(xxxxxxxxの部分はランダムな英数字8桁です)フォルダーが表示されていると思います。この「xxxxxxxx.default」フォルダーにFirefoxのすべての設定が保存されています。
6.この「xxxxxxxx.default」を、USBメモリーに保管またはネットワーク上の共有フォルダーにコピーします。

2.新しいパソコンに Thunderbird をインストールする

新しいパソコンで以下の作業を行います。
1.新しいパソコンに Thunderbird をインストールします。
Thundrbird のインストーラーはここからダウンロードできます。
2.ダウンロードしたThundrbird のインストーラーをダブルクリックしてインストールしてください。
3.インストールできたら、Thunderbird を起動してください。
アカウント設定画面が表示されますが、ここでは何もしなくていいです。
「このウィンドウを閉じて後で設定する」ボタンをクリックしてください。
4.古いパソコンと同じ方法で、「Profiles」の中を表示します。「yyyyyyyy.default」のように古いパソコンとは違う名前のフォルダーがあります)
5.Thunderbird を終了してください。
6.「Profiles」の中に、先ほどの古いパソコンの「xxxxxxxx.default」をコピーします。
7. ここまでで新しいパソコンの「Profiles」フォルダーには、 「xxxxxxxx.default」と「yyyyyyyy.default」のふたつのフォルダーがある状態になっています。
7.「xxxxxxxx.default」フォルダーの名前をコピーします。(メモ帳などに貼り付けておくとよいでしょう)
8.「xxxxxxxx.default」フォルダーを任意の名前に変更します。
  (拙者は、「_xxxxxxxx.default」のように何かあっても後で戻せるようにしています)
9.「yyyyyyyy.default」フォルダーの名前を、「xxxxxxxx.default」に変更します。これで準備は完了です。

Thunderbirdを起動します

スタートメニューから Thunderbird を起動してみましょう!

新しい PC でまったく今まで通りの Thunderbird が使えるようになっているはずです。

以上、Thunderbird の引っ越しの方法でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク