別のPC(パソコン)に Firefox を引っ越しする方法

てくの侍です。
根っからの Firefox ユーザーです。

Firefox のいいところのひとつは、パソコンを買い替えたときなど、別の パソコン に Firefox 環境を移行するときの楽チンさでしょう!

ブックマークだけでなく、cookie やパスワード、アドオンも含めて、すべての設定を引き継ぐことができます!

しかも、Windows パソコン同士だけでなく、Windows と Mac の間でも移行することができます。

移行の方法はいくつかありますが、実際に拙者が行っている方法をご紹介します。
今日は、Windows パソコン同士での移行の方法です。

0.前提条件

(1)古いパソコンのプロファイルは1つだけであること。
(複数のプロファイルを作成していないこと)
(2)新しいパソコンに Firefox をインストールしていること。
(3)新旧のPCとも、エクスプローラーでファイルの拡張子を表示するように設定しておくこと。

1.古いパソコンでの作業

古いパソコンの Firefox を起動し、以下の作業を行います。
(1)「メニュー」 を開きます。
(2)「メニュー」の下の方にある「ヘルプ」をクリックします。
(3)「ヘルプ」画面の真ん中にある「トラブルシューティング情報」をクリックします。
(4)「トラブルシューティング情報」画面の「アプリケーション基本情報」欄の「フォルダーを開く」ボタンをクリックします。
(5)プロファイルフォルダーの中が、エクスプローラに表示されます。
(6)そこからフォルダーを階層親フォルダー側に上がると、
「xxxxxxxx.default」フォルダーが表示されていると思います(xxxxxxxxの部分はランダムな英数字8桁です)。この「xxxxxxxx.default」フォルダーにFirefoxのすべての設定が保存されています。
(7)さらに1階層親フォルダー側に上にあがります。
(8)すると、「Profiles」フォルダーと「Profiles.ini」ファイルがあると思います。
(9)「Profiles」フォルダーと「Profiles.ini」をUSBメモリーや共有フォルダーにコピーします。

2.新しいパソコンでの作業

新しいパソコンの Firefox を起動し、以下の作業を行います。
(1)「メニュー」 を開きます。
(2)「メニュー」の下の方にある「ヘルプ」をクリックします。
(3)「ヘルプ」画面の真ん中にある「トラブルシューティング情報」をクリックします。
(4)「トラブルシューティング情報」画面の「アプリケーション基本情報」欄の「フォルダーを開く」ボタンをクリックします。
(5)プロファイルフォルダーの中が、エクスプローラに表示されます。
(6)Firefoxを終了してください。(Firefoxが起動したままだと、この後の処理ができない可能性があります。)
(7)そこからフォルダーを2階層親フォルダー側に上がると、古いPC と同様に「Profiles」フォルダーと「Profiles.ini」ファイルがあります。
(8)「Profiles」フォルダーと「Profiles.ini」ファイルの名前を変更します。
(たとえば、「Proffiles.old」フォルダーや「Profiles.ini.old」ファイルのように変更します)
(9) 古いパソコンからコピーした「Profiles」フォルダーと「Profiles.ini」を、同じところにコピーします。

3.以上で移行作業は終わりです

スタートメニューからFirefoxを起動してみましょう!

新しいパソコンでまったく今まで通りの Firefox が使えるようになっているはずです。

以上、Firefox の引っ越しの方法でした。
簡単に言うと、古いパソコンのプロファイルを新しいパソコンのプロファイルにコピーすると移行できるよということですね。